Next gen skin shaderを利用する為と、IKとグリップムーブを利用したいと言う、2つの願望を優先する為にどうすれば良いか?と言う事を考えた




後から分かったが、VRMOD0.2.0のまま、HS2Graphics.zipを更新するのが一番良いのかもしれないと分かった

最初は
GlobalGameManagersFor_HS2DX_V1.2.3_ONLY.zip
HS2VR.zip
この3つを導入しないと出来ないと思っていたが、どうやらHS2Graphics.zipだけでいけるみたいだ

なので0.3.0を導入した人は、バックアップから元に戻してHS2Graphics.zipだけ更新するのが一番良いかもしれないな

しかしこれを行うとマップやCube mapを読み込んだ時に、UIが見えなくなってしまうと言う事がある

なので私はNext gen skin shaderの為にマップなどを読み込まずにスタジオをプレイしていると言う状態ではある(一応マップの外に行けばUIは見える

つまり今回のHS2Graphicsはレイヤー構造に手を加えるプラグインと言う事だと思う


しかしなによりIKが動かせないのとグリップムーブがないのが一番きつい

一応本編用のVRMOD0.2.0はここに置いておく
スタジオ用はこちら


戻すのは【HS2VR 0.3.0】Next-Gen Skin ShadersがVRで表現されるようになった!!!!の記事の逆をやれば良いだけだ


とりあえずこの構成で当分続ける事にする